埼玉県川口市にて、造園土木・伐採工事などを行っている有限会社なかや植木では
昔ながらの植木屋で「こだわり」と「仕上げ」に一切妥協しません。

「なかや植木にお願いして良かった」「仕上がりにとても満足してます」と
多くのお客様より喜びのお声をいただいております。

また、当社では職人を募集しております。
力仕事が好きな方・自然が好きな方・やる気のある方は一緒に働きませんか?
やりがいある造園のお仕事に興味のある方、是非一度ご連絡ください!

当社は昔ながらの植木屋で「緑を愛するプロ集団」です!
現在は機械を使って施工を行う業者が多い中、なかや植木では手作業で行います。
細かい所まで目が行き届くため、仕上がりにも差が出ます。

また、手入れをした後や木などが伸びてしまった後でも仕上がりが変わってきます。
造園工事・伐採工事・垣根・お庭の手入れなど、まずは気軽にご相談ください。

当社には熟練した職人が多く
技術力には自信があります。
造園工事・伐採工事など
すべてお任せください。

ご近所へのご挨拶・工事が終わった後の掃除など
近隣にご迷惑のないよう、マナーを徹底しています。
何か気になる点がございましたら
お気軽にお声がけください。

仕上がりにはこだわりがあり、決して妥協はしません。
そのため 「仕上がりがとても綺麗」
「なかや植木にお願いして良かった」
など
多くのお客様より、喜びのお声をいただいております。

 

ピックアップPickup

草刈りを行うメリットについて 

埼玉県川口市を中心に造園工事や庭木剪定、草刈などを行っております、有限会社なかや植木です。

当社では一緒に働いてくれる造園職人スタッフ募集を行っております。
職人と聞くと経験がないと難しいのではないか、と感じる方もいらっしゃるかと思います。

当社では先輩スタッフが丁寧に仕事をレクチャー致しますので、未経験の方でも安心して働いていただけます!

少しでも興味をもっていただけましたら、求人情報ページもぜひご覧ください。
求人の詳細や当社の風景写真等もございますので、当社の雰囲気を感じていただければ幸いです。

今回は草刈りを行うメリットについてお話したいと思います。

あなたの草刈りを行う目的は?

庭や畑をお持ちの方は草刈りを行うことが多くあると思います。
草を刈ってもすぐにまた生えてきてしまうので、見栄えが悪くなるけど草刈りをするのは面倒だし、また今度にしよう。
そのように延期してしまっている方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

草刈りとはただ見栄えをよくする為に行うのではありません。
その他にも「病害虫の発生の予防」や「植物の育ちを良くする」など草刈りを行うことで得られるメリットがございます。

病害虫の予防

雑草は病害虫たちにとって、最高の住処になります。
そのため、草刈りをせずに雑草を放置してしまうと住処を求めてムカデや毛虫などの害虫が集まってきてしまいます。

害虫は植物だけでなく、人にも被害を与えますので、雑草は放置せずに、定期的に草刈りを行うことが効果的です。

植物の育ちを良くする

雑草は土から栄養を吸って成長しています。
そのため、植木や花などに栄養を与えるため肥料などを使用しても栄養が雑草に奪われてしまい、植物の育ちが悪くなってしまうこともございます。

育てたい植物が枯れてしまい、雑草が生い茂っている、そのような状況は避けたいですよね。
そのためには定期的に草刈りを行う必要がございます。

以上、草刈りのメリットについてお話させていただきましたが、草刈りは思っている以上に大変で危険な作業です。
土の中に毒虫が潜んでいる場合や、長時間の作業では腰を痛めることもございます。

なかや植木では、お客様のご負担にならないように草刈りだけでなく除虫まで対応させていただきます。
草刈りや病害虫に悩んでいる方がいらっしゃいましたらなかや植木までお問い合わせください!

庭木を剪定する時期について 

造園土木や伐採工事等を承っております 埼玉県川口市の有限会社なかや植木です。
告知となりますが、引き続きなかや植木では、共に造園職人として働いてくれる仲間を大募集中です!

「木々や草花に関わる仕事がしたい方」
「将来に向けて手に職をつけたい方」

上記に当てはまる方は見学からでも可能ですので、まずは一度、お気軽にご連絡ください!

そして、今回の本題ですが、庭木の剪定時期についてお話ししたいと思います。
庭木の種類ごとに細かい剪定時期が異なりますが、大きく分けて、二つの剪定時期があります。

基本的な剪定時期は以下の2つ

冬季剪定

冬季は庭木が芽吹き始める春に向けて、余計な枝の切り分けや多すぎる葉を減らす剪定を主に行います。
また、庭木によっては芽吹く時期が違いますので、冬季ではなく、実質三月や四月の春季に行う場合もあります。
冬季は庭木が休む季節でもあるので、夏季に比べ剪定を行う際に元気な枝や葉を切ることなく、剪定を行うことができます。

夏の剪定

夏季は庭木が大きく成長するので、増えすぎた葉や伸びすぎている枝を整える軽微な剪定を行う時期です。
生い茂る葉を減らすことで、日当たりが良くなり、伸びきった枝を剪定しておくことで、台風や豪雨の際の強風で折れる危険を未然に防ぐことができます。
また、夏季は虫が多く発生する時期なので、害虫の繁殖予防にも効果があります。

造園職人にご興味のある方は「なかや植木」へ

以上が造園職人の仕事内容の一部となります。
なかや植木では、真心を込めて、剪定を手作業で行います。
機械を使って剪定を行う方法に比べ、細部まで目配りができるので、品質には自信があります。

「庭木の葉が多すぎて、住宅の日当たりが悪くなっている」
「川口市周辺で庭木剪定を行ってくれる会社を探している」

このような庭木に関するお悩みがございましたら、埼玉県川口市のなかや植木へお気軽にご相談ください!

ピックアップページはこちら
ホームページ制作
2021/09/21
ピックアップに「草刈りを行うメリットについて」を掲載いたしました。
2021/09/21
新たにピックアップページを掲載いたしました。
2021/08/02
ピックアップに「庭木を剪定する時期について」を掲載いたしました。
2021/07/20
ピックアップページに「なかや植木に多く寄せられるお悩みについてお答えします」を掲載いたしました。
2021/05/12
ピックアップページに「集合住宅の緑地管理を行うメリット」を掲載いたしました。
2021/04/21
ピックアップページに「造園職人の仕事についてご紹介」を掲載いたしました。
2021/04/08
有限会社なかや植木のwebサイトを公開しました。
お問い
合わせ
ページ
最上部へ
TOP
PAGE